四谷税務署管内納税貯蓄組合連合会
 

四谷税務署管内納税貯蓄組合連合会とは

(1)発足は昭和31年
(2)特別に制定された法律(納貯法)に根拠を置く団体
(3)団体への加入に特別な資格は必要とされていません
(4)会員数(平成28年6月30日現在)1,565名
(5)年会費 役員臨時会費、一般会員会費なし
(6)事務局所在地
   新宿区大京町18
   電話  03-3351-2242
(7)会長氏名  大熊 勝
(8)主な年間行事
 5月:正副会長会・常任理事会、
定期総会
 6月:中学生の「税についての作文」協力依頼
 7月:税務署新任者名刺交換会、
民間六団体税務意見交換会
 9月:中学生の「税の作文」応募締切、中学生の「税の作文」審査会
 10月:新宿区「四谷大好き祭り」税の広報活動
 11月:税の作文パネル展示、税の駅前広報活動
 12月:中学生の「税についての作文」表彰式
 1月:賀詞交歓会、会報発行
 2月:確定申告期広報車による広報活動

トップページへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四谷納連のホームページにようこそ!

私たちは、東京納税貯蓄組合総連合会に所属する税務協力団体です。
皆様のご参加をお待ちしております。

主な事業
1 中学生の「税についての作文」募集並びに表彰 国税庁共催
2 四谷税務署管内にて、確定申告期広報車による広報活動
3 「四谷大好き祭り」や近隣駅前での税の広報活動
4 会報による広報

納税キャンペーン
 平成27年10月11日、新宿三栄公園周辺で新宿「四谷大好き祭り」が開催されました。区民でにぎわう会場に広報ブースを設け、会及び税の広報活動を行いました。

yotuya1

中学生の「税についての作文」表彰式
 平成27年11月16日(スクワール麹町)と平成27年12月16日(明治記念館)にわけて、中学生の「税についての作文」表彰式が盛大に開催されました。入賞者に対して、賞状及び副賞贈呈された後朗読が晴れやかに執り行われました。

yotuya2
yotuya3


<四谷税務署管内納税貯蓄組合会長からのごあいさつ>
 当連合会は、新宿区のうち江戸時代より武家他、寺社、町屋が多く栄え、現在もその面影が各地に残り人情味あふれる四谷・牛込地区で税に関する活動をしています。
 その中でも特に次代を担う若い世代に幅広く税を知ってもらうため、学校教育の中で租税教育の在り方を積極的に学んで、一人でも多く正しい税の理解者を拡大し、更なる充実をはかりたいと思っています。そのために毎年秋に各中学校に「税について」の作文をお願いして募集しています。年々良い作品が多く出てきています。
 さて、当連合会においても会員の高齢化で若い会員の増強に力を入れているところです。興味をもたれた方は是非ご連絡ください。

Copyright(C)2016 Tousouren. All Rights Reserved.